20年の長期保存可能で-40℃でも動作する乾電池!エナジャイザー

ふみくん

こんにちわ!ふみくんです!

いざと言う時のために電池の備蓄は重要です!

2018年にDCMホールディングさんが行った被災者さんへのアンケートなくて困った物ランキングでは電池は2位にランクインしました!

✅被災時になくて困った物ランキング

あなたは乾電池には使用推奨期限があるのはご存じでしょうか?

Panasonicでは各電池に下記の「使用推奨期限」を設定し、パッケージや本体に表示しています。

Panasonicの電池の使用期限表
PanasonicのHPから引用

ホームセンターなどでPanasonicのエボルタ電池が10年の使用推奨期限であるのを見た事がある人も多いと思います。

確かに10年は長いですが、政府が発表する南海トラフ地震の発生確率は40年以内に90%です。

例えばエボルタ電池であると初期購入と合わせて4回も買わないといけません。

そのため電池の使用推奨期限は長いほうが良いです!

よめさん

乾電池を備蓄しているけどエボルタ電池の10年がそろそろきれそうだわ💦買い替えたいけどもっと長く保存できる電池はないかな?

ふみくん

そこで今回はこのような悩みにエボルタの倍!20年の超長期保存ができる電池「エナジャイザー」を紹介するよ!

✅この記事を読むと得られること

この記事を読めば「世界最長の使用推奨期限を誇るエナジャイザー乾電池の事」が分かり、電池備蓄の手間を半分以下にできます!

よめさん

エボルタでも長いのにその倍?!

ふみくん

世界最長の20年保存ができるのはすごいよね!
しかも長期保存以外にもいろいろとすごいところがあるんだよ

だいちゃん

20年でもすごいのにもっとすごいところがあるんだ!どんなところがすごいのか教えて!

ふみくん

それじゃどんな製品なの?どんな特徴が?といった質問に答えていくよ!

スポンサーリンク

目次

結論:エナジャイザーは世界最長寿命で、温度変化にも強く電池容量も大きいです!

Energizer(エナジャイザー)のおすすめの結論

この商品のポイント

この商品のポイント
  1. 使用期限はエボルタ電池の倍の20年!
  2. エボルタ電池の5℃~45℃よりも温度変化に強い-40℃~60℃で使用可能
  3. アルカリ電池の3倍以上の電池容量※1

※1:常温でストロボ写真を撮ったテスト場合エナジャイザーは23,899枚 アルカリ電池は7,010枚 

だいちゃん

どれもアルカリ電池のエボルタに比べてもかなりすごいね!

Energizer(エナジャイザー)の会社・商品の紹介

会社紹介

エナジャイザー社はアメリカの会社で販売国は世界150カ国以上に上る電池・ライトのグローバルメーカーです。

エナジャイザー社の歴史
  • 1896年世界で最初に消費者向け乾電池を発明
  • 1956年世界で最初に9ボルト電池を発明
  • 1980年世界で最初にリチウム単3形電池を発明
  • 1989年世界で最初に水銀ゼロの技術を開発
ふみくん

主要な内容を抜粋したけど乾電池の基本&最先端の技術は「エナジャイザー社」が切り開いてきたといっても過言ではありません!

商品紹介

商品の写真

パッケージ表側

Energizer(エナジャイザー)のパッケージ表の写真
パッケージの表

パッケージ裏側

Energizer(エナジャイザー)のパッケージ裏の写真
パッケージ裏

電池の写真

Energizer(エナジャイザー)の乾電池写真
Energizer(エナジャイザー)の乾電池写真

他の電池との比較

スクロールできます
エナジャイザーアルカリ電池
(エボルタ等)
ニッケル水素
(エネループ等)
使用推奨
期限
20年最長10年10年後でも
残容量約70%
温度範囲-40℃~60℃5℃~45℃-20℃~30℃
ストロボ
写真枚数
※1
23,899枚7,010枚14,245枚
単三電池
4本価格
1,078円640円1,890円
充電機能無し無し有り
各電池の種類毎の比較

※1:常温でストロボ写真を撮った場合 

だいちゃん

エナジャイザーの電池は値段と充電機能以外はどれも倍以上性能が高いね!

エナジャイザー

Energizer(エナジャイザー)のメリットとデメリットは?

Energizer(エナジャイザー)のメリットとデメリット
ふみくん

さっそく買ってみてメリットとデメリットを紹介していくよ!

Energizer(エナジャイザー)のデメリット

この商品のデメリット
  1. 販売店が少なく購入単価が高い
  2. 20年持つ商品が単三と単四しかない
  3. 2本入りと4本入りしかなく、包装が大きい

デメリット①:販売店が少なく購入単価が高い

  • Panasonic公式のHPの単三電池4本が640円に対してエナジャイザーは単三電池4本が1,078円とエボルタよりおよそ1.7倍高い
  • またエボルタは電池を売っているところであればどこでも買えますが、エナジャイザーはネット通販以外が無い
よめさん

ほぼネットでしか購入できず価格が高いのはネックです💦

ふみくん

長期保存と容量を考えると選択肢としてはありだと思います!ただ取扱数がすくないので競争が起きず値下げがほぼないです💦

②20年持つ商品が単三と単四しかない

商品が単三と単四しかなく、単一と単二はありません。

ふみくん

単一と単二が欲しい場合は、後述する記事のまとめ内のスペーサーを単三に着ければ単一・単二として使うことができます!

単一と単三電池は電圧は1.5Vと同じですが、容量が単一の方が約7倍大きいです

③2本入りと4本入りしかなく、包装が大きい

だいちゃん

エボルタは12個入りと20個入りといろいろあるけどエナジャイザーは2本入りと4本入りだけなんだね💦

ふみくん

そうなんだ しかもエボルタはフィルムのみの包装があるけどエナジャイザー型紙が付いた包装しかないからちょっと大きいよ

Energizer(エナジャイザー)のパッケージ

エボルタの4本入りは640円・30本入りは3,168円だからたくさん買った方がお得だけどエナジャイザーは4本入り以上ない

Energizer(エナジャイザー)のメリット

この商品のメリット
  1. 使用推奨期限がエボルタの倍の20年で世界最長
  2. エボルタよりはるかに温度変化に強い-40℃~60℃に対応
  3. 耐久テストでアルカリ電池の3倍以上の電池容量を計測

メリット①:使用推奨期限がエボルタの倍の20年で世界最長

2022年9月に購入したエナジャイザーは使用推奨期限が2041年12月でした

世界最長の20年の使用期限がこの商品最大の魅力です!

使用期限が長いということは商品のロスが少なく、エボルタに比べて使用期限時の入れ替え作業が半分になるのもメリットです

ふみくん

いつ来るかわからない災害に備える防災用品において使用期限が長いのは正義です!

メリット②:エボルタよりはるかに温度変化に強い-40℃~60℃に対応

アルカリ電池は5℃以下の環境で使用する場合、例えばLEDライトだと正常に作動しなかったり、使用できないことがあります。

たとえ使用期限内でも電池が正常に使用できない状況は致命的です!

 日本で観測された最低気温は1902年1月25日に旭川市で観測された-41.0℃でここ100年更新されていません。
また最高気温は2013年8月12日に高知県の江川崎で41.0℃を観測しています。

ふみくん

上記から日本にいる限りはほぼ温度を気にしなくて使用できるね!

だいちゃん

最高気温と最低気温が同じ数値なのはおもしろいね!

メリット③:耐久テストでアルカリ電池の3倍以上の電池容量を計測

常温と氷点下でエナジャイザーとアルカリ電池でストロボ撮影のテストを行った結果、常温では3倍以上・氷点下ではなんと20倍以上エナジャイザーの方が多く写真を撮ることができました!

よめさん

使用期限の長さと容量の高さを考えるとコスパが良いといってもいいわね!

ふみくん

そうだね!ただエボルタは取扱店が多く安売があるからエナジャイザーの圧勝ということにはならないかな

アルカリ電池は氷点下では性能が大幅に低下します

Energizer(エナジャイザー)のおすすめの人・おすすめしない人

この商品をおすすめしない人

この商品をおすすめしない人
  1. 近場でセール時に多めに買ってコストダウンを図りたい人
  2. 使い捨てではなく充電用の電池を備蓄したい人

近場でセール時に多めに買ってコストダウンを図りたい人

エナジャイザーの弱点は取扱店舗が少なく競合が無いためセールがほぼない点です。

その点エボルタはホムセンだけではなくコンビニでも販売しているので、競合が起きセール時などに安く大量に買うことができます!

だいちゃん

チャンスを見計らって安くたくさん買う場合はエボルタの方がおすすめだね!

使い捨てではなく充電用の電池を備蓄したい人

昨今のSDGsで再利用が可能な充電式電池を求める人も多いと思います。

今回のエナジャイザーは使い捨ての商品であり、充電はできません!

充電用電池で備蓄もよいですが、充電用電池は放電してしまいいざ使いたい時に使えない場合があります。

よめさん

私もエネループを1年前の防災の日に充電したのですが、8月に使おうとした場合、放電していてカラでした💦

ふみくん

エネループは10年後でも残容量約70%をうたっているのですが、1年でカラになったので最近はエナジャイザーを買い足しました!

充電ができる電池は放電の可能性があるので一部はエナジャイザーやエボルタを備蓄しよう!

この商品がおすすめの人

この商品がおすすめの人
  1. 災害に備えて少しでも長い使用期限の商品を備蓄し買い替えの手間を省きたい人
  2. 冬場に氷点下以下になるところに住んでいる人
  3. 大容量の電池が欲しい人

災害に備えて少しでも長い使用期限の商品を備蓄し買い替えの手間を省きたい人

この商品の最大のメリットは使用期限が世界最高なので入れ替えの手間が他の乾電池に比べて少なくてよい点です。

下記のPanasonicのHPから引用した電池毎の使用推奨期限は長くても10年なのでエナジャイザーは2倍以上長く入れ替え時の手間とロスが1/2ですみます。

PanasonicのHPから引用
ふみくん

防災の観点からみると期限が長いものはうれしいですね
期限を管理するアプリもおすすめです!

Energizer(エナジャイザー)|ネットショッピングの口コミ

Energizer(エナジャイザー)のネットショッピングの口コミ
良い口コミ悪い口コミ
デジカメでエボルタの10倍以上の写真が取れた
ドアの電池交換回数が格段に少なくなった
寒さに強く冬季登山に最適
軽くて長期保管がしやすい
アルカリ電池に比べて割高
使用期限の短い商品が届いた


まず悪い口コミは値段が高いがありました。

また貴重なご意見として使用期限が短い商品が届いたがありました。

ふみくん

僕は楽天のコイズミオンラインショップで購入で19年3ヵ月ある商品が届いて満足しています!

よめさん

小泉成器株式会社が日本国内の総代理店だから安心ね!

全体的に見ると良い口コミが多くあり楽天アマゾンの口コミでは星4以上の評価を獲得しています。

特に多かった口コミが長期保存・大容量・寒さに強いがありました。

また貴重なご意見として軽い!がありました。

ふみくん

調べてみるとエナジャイザーは単三で14.6g・エボルタが23.8gでした

だいちゃん

エナジャイザーはエボルタよりも半分近く軽いんだね!

Energizer(エナジャイザー)|感想・まとめ

Energizer(エナジャイザー)の感想・まとめ

今回の記事では超長期保存が可能な「Energizer(エナジャイザー)」を紹介してきました。

買う時の値段が高いというデメリットもありますが、20年の長期保存・高い電気容量・温度変化に強く・軽いとのメリットがありました。

いつ起きるかわからない災害に備え続けるのは大変です。

できるだけ手間を省くためには使用期限が長い商品をそろえるのが一番です。

ふみくん

僕は電池の備蓄は最近全部エナジャイザーにしています!

だいちゃん

僕が大きくなるまで使えるね!

製品によってはマンガン電池指定・アルカリ電池指定の商品があります。
電池を使用する際は指定の電池を使用するようにしましょう!

Energizer(エナジャイザー)
ふみくん

今回紹介した商品はこれです。
エナジャイザーもアルカリ電池の商品もあるので注意してください!

エボルタ電池
スペーサー
ふみくん

単三を単一や単二として使う場合スペーサーがおすすめです!

Energizer(エナジャイザー)|合わせて読みたい

Energizer(エナジャイザー)と合わせて読みたい

電気関係

ふみくん

乾電池をモバイルバッテリーにする商品です。乾電池の防災備蓄と一緒にあると緊急時にスマホ等を充電できます。

防災リュック

ふみくん

防災リュックに一緒に電池を入れておきたいですね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次